&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]



来年参加するときの覚書を兼ねて、ネイルエキスポに行く時のポイントをまとめました。

嬉しい 事前準備
何のためにエキスポへ?
何を目的として行くのかを明確にしましょー!(私はテンション上がり過ぎて混乱)
一番の目的は買い物?クラスルーム?体験?(自問自答)
どれをメインにするかで、時間配分や行動の仕方が変わってきます。
また、あっちもこっちも、にすると疲れるだけで二兎追う者ryみたいな感じになります(←実体験)

行きたいクラスルームへ優先順位をつけよう
ネイルエキスポ2008ではクラスルームのチケットの配布は、一回につき一人一枚
(ネイルエキスポ2008では1回の配布で○○と××のクラスルームを一枚ずつもらう、ということやっていなかったので
二枚欲しい時はもう一度並びなおすことになります。)
クラスルームの整理券配布は争奪戦なので、配布のカウンターで迷っている時間なんてなーーーい!
行きたいクラスルームへ優先順位を振っておいたほうがいいです。

招待券のアンケート
招待券などの裏にあるアンケートは、前日に書いてしまいましょー。
当日の受付前で書くと、結構なタイムロスになります…(←実体験)

会場内の地図やタイムテーブル
ネイルエキスポの冊子でかすぎなので、いちいち出すのが面倒臭いです。
会場の地図は携帯に撮っておくべし!それが無理なら頭に叩き込むとか…!
タイムテーブルなども、携帯のメモ帳に入れておくと便利です。

動きやすい服装・靴で行く
一日中歩き回ることになるので、歩きやすい靴・動きやすい服装がベストです。
寒い時期なのでモコモコのコートを着たくなりますが、ロングコートだと意外と邪魔だったりするし
クラスルームや体験コーナーでいちいち脱ぎ着するのは面倒だったりするので
ショートコートや厚手のジャケットがおすすめ。
また、大きな荷物は預けてしまったほうが楽&混み合っていても周りの人の迷惑にもなりません。
(国際展示場駅前にはロッカー、ビックサイト内でもクロークがあります。
ただし、他のイベントとぶつかる時は混み合うことが予想されるので注意)
バッグはミニショルダー&資料をガシガシいれられるトートバックをもっていると○




ハート 開場前
ネイルエキスポ2008では、9時半到着でだいたい100人くらい並んでいるけど
受付は待ち時間なくスムーズでした。
10時前になると、受付もだいぶ混み合っていたのでご注意を。




鉛筆2 まず会場に入ったら
一度、一通りぐるっと見渡して寄りたいブースへチェックをいれましょー。
私は事前に配布された冊子を見て寄りたいブースをチェックしていたのですが、
実際、冊子には書かれていない情報がたくさんある(体験コーナーがあったり)
やはり、一度一通りぐるっと見てみたほうがよいです。

チケット クラスルームの整理券配布
それはそれはもうびっくりするくらい、ネイルエキスポの会場スタッフさんとお偉いさんらしき方々の対応は最悪でした。
素直に誘導されているとひどい目にあいますが、無視するわけにもいかないっていう…
まともな対応をしてくれるだろう、という期待は禁物です。
人が殺到していたり混乱しそうな場面があったら、片っぱしからスタッフの人に聞いたほうがいいです!
一人のスタッフさんのいうことを鵜呑みにしていると、だいぶ残念なことになります。。。(←実体験)




ハンバーガー お昼
エキスポ会場内のカフェスペースは常に8割〜9割くらいの混みようです。
ビックサイト内のレストランやカフェは他のイベントの来場者も使うので、お昼時は激混みです…!
お昼はとりあえず何か食べれられればOKという方であれば
ペットボトルと簡単に食べられる物を持って行くほうが時間の節約になります。
(ビックサイト内にはベンチやテーブルがたくさんあるので、そこで食べられます)

カメラ 撮影
フラッシュ撮影禁止の場所や、撮影禁止の場所ではフラッシュを焚かなかったり撮らないことは当然ですが、
写真を撮らせてもらうときは、ブースのスタッフさんや
撮影対象となるネイリストさんなどに一声かけると、いい感じに撮らせてもらえます(もちろんお礼も忘れずに)




口紅 体験
ジェルは30分〜1時間待ちは当たり前です。
有名ブランドは1時間〜2時間待ちっぽいのがざらです…!
ケアは運が良ければ待ち時間なしも、だいたい20分くらい待つのは覚悟の上で。
体験の列はちゃんと整理されてないことが多々あるので、
並んでいそうな人に「これって○○の列で大丈夫ですか?」って確認したほうがいいです。




指輪 作品の展示
有名な先生の作品もたくさん展示されています!
生で見れる機会なんてめったにないし、展示物もぜひチェック!!!
私はそれに気付かずにほとんどスルーしちまっただよ!残念すぎる!!!




カバン 買い物
red nailsやネイルパートナーなどの有名どころのブースでの買い物は、レジにものすごい行列が…!
待ち時間もたぶん半端ないです。
買い物をちゃちゃっと済ませたい場合は、午前中に済ませてしまうのも手かも。

電車 帰り
臨海副都心線は16時台ですでにだいぶ混雑していました。
夕方すぎるとさらに混みそうなので、帰る時間にも気をつけたほうがいいです。

その他
一人で行きたいんだけどどうしよう、、、と思っている方!
私もそうだけど、一人で来ている人は結構いました!
並んでいるとき&クラスルームの始まる前など、話しかけてもらえるし、話しかけやすい雰囲気です。
サロンの経営者の方やネイリストさん、ネイリストを目指しているスクール生の方など
いろんな方とお話できていい刺激になるし、
ネイル大好き!っていう人たちが一堂に会する機会はなかなかないので、色んな人と話すのも一つの楽しみかと。

ネイルエキスポ招待券
今回はred nailsで買い物をしたら招待券をいただけました。
プレイガイドで売っているチケットは高いので…(ry

体験を受けるときのコツ
ジェルやスカルプの無料体験は1本です。なので、片手3本くらいはネイルをオフして行ったほうがいいです!
なぜなら、体験コーナー時にオフする手間が省けるので時間の節約になるし
施術してくれるネイリストさんの負担にもなりません。


***

ちなみに今回私は
9時半:到着

10時00分〜10時20分:クラスルームの整理券配布へ

10時30分〜11時30分:SPACE NAILでアクリルスカルプ体験へ

12時〜12時20分:Nail Tekでケアの体験へ

12時30分〜13時20分:松田陽子先生のクラスルームへ

13時20分:午後のクラスルームの整理券配布へダッシュ

13時30分〜14時:その辺をうろうろしてみる(謎)

14時00分〜14時30分:Etarnalのジェル体験へ

14時30分〜15時20分:クリストリオのクラスルームへ

15時30分〜15時40分:クラスルーム終了後、アートチップアワードの展示へ

15時50分:ご飯食べてないからSOYJOYでも食べる(我ながら質素すぎる)

16時:へろへろなのでもう帰る

時間はかなりだいたいなので正確ではありませんが、こんな感じだったはず。
お気づきかと思いますが、買い物してません。
というのもred nailsで買い物をした時にエキスポの招待券をもらった、というのもあるけど
やっぱなんか買っとけばよかったかなぁ。ちと後悔。

回りきれなくて後悔したところもあるので、来年は二日間かけて行こうと思います!
有給とっちゃうもんね!

というわけでネイルエキスポ2008の記事にお付き合いいただき、ありがとうございました!
我ながらありえない更新頻度!
来週から通常営業に戻ります(謎)

ぴかぴかランキングサイトに参加しています。よかったらクリックお願いします!ぴかぴか


  • nailfemmeランキング参加中です!



  • ネイルブログランキング参加中!!!


[PR]


[PR]

create by @tomoko_and