&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]



先日の記事で、ストーンのとめ方について質問をいただきました!
ありがとうございましたー!

せっかくなのでもう少し詳しくわかり易く、記事にしてみます!




ストーンを留めるときに使うもの

TiNSクリアベース(ベースコート)
どうしてTiNSのベースコートなのかというと…
まず、さらさらしているので扱いやすいことと、とにかくこれで留めると落ちない!
そして、ベースコートのため速乾ではないので、そこまで急がなくてもストーンが置けます(笑)

ストーンを乗せる

1.ストーンを乗せたいところにTiNSのベースコートを塗布します
2.そしてストーンを置き、3秒間くらいグッとストーンを押し、しっかり固定
※ただし力を入れすぎるとポリッシュがよれたりするので注意

 3.TiNSのベースコートで画像の赤い部分
 (ストーンのふちとその接着面)を塗布します

 ストーンを全面的に被うように塗ってもいいのですが
 そうするとどうしてもスワロの輝きが減ってしまう!
 そんなのいや!ということで
 こういう方法を取っています。

 ちなみにこれで5日間、1つもストーン落ちません!

他のポリッシュではどうなの?

セシェのトップコート
粘度が高く、ストーンはとめやすいです。
しかし、粘度が高いゆえに薄く塗ることが難しく、
小さいストーンが埋もれてしまうこともあったり。

OPIトップコート
速乾なので、ストーンを置いている間に乾いてしまうことも。。
たくさんのストーンを乗せるときは向いていないと思いました。

ジェルで留めたら?

ポリッシュの上にジェルを使ってストーンを留めると、塗布したジェルが剥離します。
(やったことあるので、実体験です・・)

ジェルの上にジェルでストーンを留めるのはアリでした。
特にメーカーは関係ないようです。

***

他にもいい方法がたくさんあると思うので、よかったら教えてくださーい!

[PR]


[PR]

create by @tomoko_and