&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]

先日のこのネイル、渋谷のブランシュールというサロンでやってもらったのですが、
こんなにも居心地の良いサロンがあるのか…!と感動するくらい
素敵なサロンだったので改めて紹介したいと思います。
※もちろん自腹で行ってます
※店内の写真はブログ掲載の旨を伝えて撮らせていただきました

施術する席への配慮が最高に素晴らしいです


・リクライニングチェアでリラックスしながら施術
→腰痛なので普通の椅子だと辛いんです…。リラックスできるし、長時間の施術も快適。

・腰の部分が浮かないように、背もたれと腰の間にいれる低反発のクッションがある
→しっかり腰掛けられるよう、低反発のクッションが背もたれ部分にも。
腰痛持ちにはこの心遣いがまじで泣ける!!!!!!

・UVランプは片手ずつ2台
→リクライニングチェアに座っているのに、片方しかUVランプがないと
体をずっとひねっていないといけなかったりして結局大変なので
2台あると楽ちんなので嬉しいです。

・手首を支えるクッションが低反発の大きいクッションがある
リクライニングチェアに座っていて、手を前に出していると
手と太ももの間に隙間ができてしまって
その体勢を維持するのに無意識に力が入ってしまったり。
でも、腕と太ももの隙間を埋める大きな低反発のクッションがあることにより
力をいれずに手を前に出すだけでOKなので、ふわわわわーんとした体勢で施術が受けられます。


キャンペーンネイルのカラーバリエーションが豊富



「今月はこのデザインのネイルがお得!」っていうのは利用しやすいし嬉しいですよね。
色の変更も可能だったりして、さらに嬉しいんですが
この部分のデザインをあの色に変えたらどうなるんだろう…とか想像するのは実は大変。
1つのデザインネイルにつき、5つくらいのカラーバリエーションがあって
どれにしようかなーと迷える楽しみも味わえたし、とても参考になりました。


施術とDVDが同時に終わる



これは偶然かもしれないけど、オフとネイルの施術、DVD観賞が同時に終わって嬉しかったです。
映画ものを見ているときに途中で終わると気になる…!でも施術終わっちゃったし…!
というもどかしい気持ちにならなくてよかった!(ちなみにマンマミーヤを観ました)


爪の状態を把握し、何のためにこの処理をするのか説明がある

とくに個人の好みによると思うんですが、
「この処理は何のためにやっているのか」という説明があると安心して施術が受けられますよね。

今回行ったときは爪が折れていたり、イレギュラーな状態なときだったので
「今、爪がこのような状態なので、こういう処理をしています」って言われると
状態に合わせて施術してもらえてるんだって嬉しいし、
ネイルの持ちを意識してもらえてるんだなーと安心しました。


「確認」が必ずある

「この形で大丈夫でしょうか?」「このデザインの仕上がりで大丈夫ですか?」という確認が
工程ごとにしっかり確認があったので嬉しかったです。
2〜3週間は変えないネイルなので、自分の納得いくネイルにしたいですもんね。
(もちろん、もうちょっとこうしてもらってもいいですか?って言える環境です)

***

以上、主観ですがわたしが思う「居心地のいいサロン」でした。

ちょっとした気遣いの積み重ねが居心地のよさにつながり
施術時に感じる「不安」が「安心」に変わると、
信頼してネイルお任せすることができ、「また行きたい」につながるんだなと思いました。

今月もいきたいなー!

201005-22-ゆや

[PR]


[PR]

create by @tomoko_and