&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]

ちょっとしたプレゼントやお返しを渡す機会があり、何かいいものがないかなーと思った時に、そういえば「あめやえいたろう」の飴がいいかも!と思ってデパートに買いに行ったところ、想像以上にかわいい…!自分用にも買っておこうと。

ちなみに「あめやえいたろう」は江戸時代から続く飴菓子の老舗「榮太樓本舗」から生まれたブランドだそう。店頭にはキラキラした不思議な形の飴がたくさんあって、眺めるだけでもしあわせ♡
Sweet Lip | あめやえいたろう
パッケージはまるでコスメみたいですよね!
写真には写らなかったですが、パッケージには細かくラメが入っていてキラキラなんです。これ。

食べられるグロスとは…?

実は中身が飴…!グロスを塗っていると見せかけて食べ始めたら周りに驚かれること間違いなし!(多分そういう使い方じゃない)

この商品、実は下記の通りこんな背景があり、初めて知りました。驚きー!
江戸時代の娘達が、紅を塗る前の唇に榮太樓飴を塗って保湿をしたり、紅の上に重ね塗りをして現在のリップグロスのようにして艶やかな唇を演出していたことにヒントを得て作ったリップグロスあめです。
見たら必ず塗りたくなる! まるでリップグロスのようなあめ「スイートリップ」 - Peachy - ライブドアニュース
味は定番のものが6種類、期間限定の味が4種類くらいあったかな?どれも色鮮やかなんです。

色とりどりのSweet Lip、おすすめですよー!
あめやえいたろう

[PR]

create by @tomoko_and