&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]

すでに息切れ感が漂うネイルエキスポ2009レポート!
書いている本人がやや飽き始めてきたけど、まだまだ続くよ!

というわけで、田賀先生のクラスルームの話の続きと思いきや!
ネイルエキスポ2009で気になった製品の紹介です。



ICE GEL

ドイツのメーカーらしいです。発色が良いのが売りとのこと。
上の写真のレースネイル、全部ジェルでアートしたらしいよ…!!
黒の発色が特によく、このような繊細なアートもはっきりくっきり表現できるとのこと。

ジェルってぼわーんとした印象だったけど、
これなら簡単にフラットアートが楽しめそうね!




1carat ネイル

本物のダイヤモンドをネイル用のアートストーンとして販売しているところです。

なんと!お値段ネイルエキスポ価格で1900円くらい…!!
たっか!!!うっかり落としたらわりと本気で探すレベルだな…

すんごいちっさいストーンなんですが、
何粒か使うことによってより輝きが増して
スワロフスキーとはまた違う煌きだなと思いました。




siram stone

天然石をネイル用のアートストーンに加工して販売しているところです。

なんとお値段、エキスポ特別価格で1粒220円くらいから…。
ダイヤモンドから比べると安いけど、1粒でこの値段はかなり高い。

さすがに繰り返し使えるストーンらしく、くもりにくいそうです。




ストーンそのものにはカットの加工がされておらず、基本的に半球タイプのみ。
意外と色の種類はあって、10種類以上はありました。
ちょっと高級なアート用品がはやるのかしら?




MARS

マーズから、ネイルに使える星座のモチーフを発表していました。
高野尚子さんが出しているハワイアンジュエリーみたいに、
少し立体感があり、小さいながらも非常にアクセントになるアート用品。
こういうモチーフを施したアートもいいよね!!

アート用品は、「ワンポイント」をテーマにおいたものが多かったかもしれません。
アート用品そのものに価値を求めたり、メンテナンスのことまで考えているものもあり
ただ単純にストーンを使う、とか、シールを使うとかではなく
メーカーで選ぶ時代になるのかなぁ・・・と思ってみたり。

[PR]

create by @tomoko_and