&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]


Facebook、爆発的に流行はじめましたよね!
とりあえず登録してみたものの、どうしていいのか分からない・・・という状態だったんですが、
タイミング良く、Facebook内で「Facebook勉強会しようよ!」というイベントがあり参加してきました。
(ライブドア社で堀川氏主催だったのですが、旬な話題をすぐにこうした形でイベントとしてできるライブドアすごい!)

Facebookって何ができるの

Twitterみたいなつぶやく場所もあるし、ブログみたいな「ノート」という機能もあるし
Flickrのように写真もあげて共有ができるし・・・

という友達と色んなものを共有して、「これ、いいね!」って言えたり言ってもらえたりという
巨大なコミュニケーションツール、だと思います(やや自信なさげ)


Twitterとの棲み分け

FacebookもTwitterのように気軽につぶやけるニュースフィードという部分があるので、リアルタイムでいろんな人がつぶやいているんですが、それってTwitterとすごくかぶる・・・んですよね。
なので、どう使ったらいいんだろー?どっちにつぶやいたらいいの?って思ってました。

Facebookは「共有」「反応がすぐ分かる」部分に関してはとても長けているので
情報のフィルタリング(信頼している人が流す、商品やニュースなどの情報を自然とフィルタリングして使う)と
さまざまなウェブサービスと連動しているので、「友達の情報をFacebookに集約」できる!かもと。


私なりの使い方

・既存の友人たちとのコミュニケーションツール
・面白そうなイベントへの参加や立案
・イベントなどで知り合った人ともFacebookを通じてさらに仲良くなれたらいいな
・OPIやEssieなどの海外ブランドのファンページで、海外人たちの意見を知りたい!交わしたい!

・・・などなど、こんな感じでと思っています。

実際に会ったことがあり、顔と名前が一致する人に限定したほうがいいかなと考えているので、
Twitterと比べたらあまり気軽には友達申請しないし、承認もしにくいかな?と感じています。
(知らない方から「友達リクエスト」がきたらすごく嬉しいけど、どなたでしたっけー・・・?となってしまう)

Facebookで共通の友人がいる人を見つけて、そこから知り合いになる、というのも面白そうだけど、まだそこまで使いこなせないかなーと。


海外ブランドのファンページに期待

ネイルはお国柄でデザインの趣向が違えど、有名なブランドと言えばOPIやEssieなど海外製品ですよね。

ファンページ(掲示板があったり、写真を投稿できたりするページ)に既にネイルブランドが各社あるのですが、そこで、いろんな国の人たちと「このネイル”いいね!”」って反応できたり、共有できたら嬉しいなー!と。

黒歴史も全部残るのかな

これが良いとか悪いとか、という話ではないんですが
Facebookやさまざまなソーシャルメディアによって、
自分の今がどんどん記録されていきますよね。

粋がってたころの自分とか、痛い自分とか、精神的に子どもな自分とか・・・
後から見返したら「あー恥ずかしいこと書いてるー」って思ってしまうことってきっとあると思うんです。
というかこのブログ自体がそう・・・。

まぁそれも自分だけど、そんな自分の過去とうまく向き合えたらなーと思いました。

[PR]

create by @tomoko_and