&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]

続き書くとか書きつつ、なんかそのうちとか思い始めて忘れかけてました!
ごめんなさい!
というわけで、セルフまつげエクステ-エクステ解説編-です。

解説とか偉そうなことを書いていますが、あくまで主観なのでよろしくお願いします。
もっとこうしたほうがいいよー!とか、ご意見などがありましたら
ばしばしコメント欄でご意見いただけると嬉しいです。


★0.15mmと0.2mmの違い
※上の画像、9mmのエクステのところが太さ0.1mmになっていますが0.15mmの間違いです。ごめんなさい。
はじめに買いそろえたエクステはこの3種類です。
9mmのCカールは目頭や隙間を埋める用
11mmのCカールは目の真ん中あたりに長さを出す用。
13mmのJカールは目尻に、目指せメーテル用(謎)。

ちなみに。私はサロンでつけていた時
だいたい0.15mmの太さ、12mmくらいの長さのエクステをつけてもらっていました。
まつげバサフサって感じよりかは、マスカラつけなくてもいい程度を目指していたので
これくらいがちょうどよかったです。

たった数ミリの違いなんだけど、0.2mmは太く感じます。
個人的には結構がっつり目というか、つけすぎると付けまつげ的な感じになる。
あと、エクステが取れかけの時にうっかり目に入ると痛い…

★適切な長さと太さ
図がいろいろアレなのはスルーで!すんごいスルーでお願いします!
ついつい、まつげエクステって長く長く長く!って思ってしまがちなんですが
よっぽどまつげにコシと太さがない限り
自まつげがエクステを支えることができないので
極端に長い、太いエクステは持ちも悪いくまともにくっつきません。


※画像はフリーの物を使用しています
自分でつけてみて、ベーシックなまつげエクステの付け方はこうかなーと思いました。

・目頭や隙間を埋める用
「太さ0.15mmや0.10mm×長さ8〜9mm」の「短め・細め」のエクステ
ちょっとした隙間に使いやすいし、細い自まつげにつけやすいので使い勝手が良いです。

・目の中央
「太さ0.15mmや0.10mm×長さ10〜11mm」の「カールがある」のエクステ
目の中央はくるんとしたまつげエクステをつけると
目も大きく見えるし、マスカラいらずな感じになります。

・目じり
「太さ0.15mmや0.10mm×長さ12〜13mm」の「カールがあんまりない」のエクステ
私は目尻の自まつげは元々カールがかかってないので
ここでカールのあるエクステをつけてしまうと、エクステが浮いてしまいます。
なので、カールがあんまりない長めのエクステをつけると
よくなじむかなーと思っています。

***

まだまだ探求中だけど、何度かエクステをつけてみて感じたことは以上です。
なので、もう少し細め・短めのエクステをそろえようかなと考えています。

エクステ解説編はこのあたりで!
次は施術編です。今週末にかけたらいいなーって感じです。

[PR]

create by @tomoko_and