&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]





ラメラメのシロップのやり方を紹介したとき、
もっと実用性があるシロップを紹介できたらなーと思って
オフィスでもOK?かもしれないシンプルな先端がホワイトのグラデーションに見えるシロップをやってみました。

この色合いで作ろうと思っているチップがあるんです(ノ´∀`*)
またそれはいつの日か・・

というわけで大人しめのシロップのやり方です。


 ホワイトなどのシロップし辛い色を
 いかにグラデに見えるようにするか、
 という回です(連載?

 使う色は
 ベース:TiNS 302 リリーパール
 シロップする色:Dior 443(右)
 仕上げに使う色:Dior 123(左)
 


Dior去年のネイルセットの一部だったので、
もしかしたら限定色かもしれないです。

どっちも素敵な色で薄付きなのでシロップしやすいです。
筆に取る量はこれくらいで十分です⇒

まず、TiNSColor#302
ムラにならないように塗ります。
クリアカラーじゃないので、
丁寧に塗らないと後々響きます…

ちなみに302は何にでも使える
マルチカラーなのでオススメです。
TiNSColor#302




Dior443をうすーく
この範囲だけ⇒
根元から塗っていきます。

ホワイトでシロップできたら
いいんですが。。。
上手にできないので
(ホワイトのグラデをやるには
エアが必要ですよね…)

ホワイトのグラデと
見えるように
ベージュカラーで
逆シロップをしていきます。





,播匹辰身楼呂80%位を
同じようにうすーく塗ります。

ベースがクリアじゃないので
段差ができちゃいますが
それは後でどうにかします。




△播匹辰身楼呂糧省位を
気持ち濃い目で塗ります。

ずっと薄く塗っていると
厚みが増すだけで、
グラデにならなかったり。
というか現に
これがそうだったりorz

段差が見えてますが
ひとまずグラデは完成
ってことにします。



最後にDior 123を
気持ち薄めで一塗り。
段差が誤魔化せるはず。
123は微粒子パールが
ほんっとーにきれいなので
ちらちら具合が素敵です。

ラメラメのシロップが
苦手だったり普段出来ない方におすすめ!

[PR]

create by @tomoko_and