&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]

田賀先生のクラスルームの記事を書く予定だったのですが、、、
この部分だけで、150枚くらい写真を撮っていて
ちょっと整理に時間かかりそうなので(言い訳略)



というわけで、ネイルエキスポ2009レポートその2!
チップとかもうすでに関係ないよね?と問いたいような
アートチップアワード2009ももちろん見に行きました!

今年のテーマは「LOVE & SOUL」貴方の感じる愛-だそうで、
たくさんのチップが展示されていました。




「LOVE & SOUL」ということで、
その言葉から様々なインスピレーションを受けた作品が並んでいます。

ハートのアートをよく見かけたんですが
ハートひとつとっても十人十色の表現で、どれも目を引くものばかり!
ロマンティックなアートも多かったなー。




暖色系のチップが多かった中、ひと際印象に残ったのが
モノトーンでタイポグラフィーをアートに使ったこの作品。
フラットアートの正確さと、3Dアートのシックさがうまいことあってますよね。




まるで物語の一部のような、絵画の作品のような
とても繊細なアートも多く、レベルの高さに圧倒…!
「LOVE & SOUL」という幅の広いテーマなので、
みんな思い思いに表現をしていて、「アートチップ」ならではの楽しさがあります。




特に印象的だったアートその2。

全体的にモチーフを多用するアートが中心だったのですが
大聖堂のステンドグラスを描いたような模様が印象的でした。
ストーンの使い方が効果的かつ馴染んでいて、フラットアートを引き立てていますよね。




毎年この結果はいつ発表になるのか不明なのですが笑、
どの作品が1位になるのか、気になりますねー。

私はどの作品に投票したのかというと…
記事の一番始めに載せた真っ赤なバラが一面に敷き詰められたアートチップ。
一面ぎっしりの愛と情熱と、燃えるような赤色に引かれて一票を投じました!

[PR]

create by @tomoko_and