&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]

4周年&120万hitありがとう”&” これからもよろしくです企画受付中です!
ご応募まってまーす!

***

 この記事の続きです。

 黒崎えり子さん作のこのネイルについて
 purlさんより素敵情報をコメントで
 いただきました!なのでご紹介!

 使用されているストーンについて

 >黒崎えり子さんのネイルは
 >本物のダイヤだそうですよん。参照URL


 ※URLは記事へダイレクトに
 飛ぶよう修正しました

3Dのリボンについて

>くるくるんなリボンはスカルプのフリーエッジ成形のピンチ棒だと思います。
>アクリルパウダーとブラシクリーナーで作ります。(リキッドではなくブラシクリーナーの方が固まるまでに時間が>かかり、柔らかく成形しやすい為)
>平たく薄くアルミホイルとかに作ってハサミで切ってくるくるっとピンチ棒に巻いて固めます。


おお!そうなのか…!
ダイヤの輝きに全く気づかずスワロだと勘違いしていた(ノ∀`) アチャー
そして、リボンの作り方、そんなテクニックがあるのかー!!!
めっちゃ参考になりました!(でも技術がないから作れないけど…)
たぶんツヤツヤはところはジェルコーティングしているんだろうな。

purlさん、あらためて素敵情報ありがとうございました!

※コメントのお返事、ぜんぜんできてなくてすみません。。。心の中でいつも返事してます(書けよ)


平子理沙さん/制作:藤原真紀さん(et Rire)



シンプルだからこそ、素材の出し方と色選びのセンスが問われるネイルですが
この素材感!そしてこの配色…!
カラーは王道だけど、ガーリーっぽさも出しつつ濃い目のピンクで大人らしさも出しつつ…
こんなネイルしてみたいです。



仕事細かい…!これ、なにで書いているんでしょうね?
グリッターをジェルに混ぜて、それを細筆で書いてるとか…?


ベッキーさん/制作:原田文乃さん(NAIL Volga Butter)



うん、ベッキーっぽい。
ネイリストさんのこの配色センス、さすがとしか言いようにないわ。
一歩間違えたら大惨事になりそうな配色なのに、
うまいことまとめて”ベッキーらしさ”を出すところがすごいですよねー。



3Dのニコちゃんマーク、これ多分手作りだと思うんですが
手作りを感じさせない薄さの均一っぷり、形のきれいさ、完成度の高さ
間近でみれて感動です・・・!


平山あやさん/制作:迫田愛子さん(es nail)



平山あやちゃんはこんな感じなのかー納得かも!
配色と、素材の使い方がさすが!!!って思ったのですが
星モチーフはやっぱ今年注目ですよね。使いたい!



特にうまいなーって思ったのが、この配色にオパールのストーンをあわせてるところ。
あえてのオパールだと思うのですが、
意外とマッチしてて、配色を邪魔せずうまいこと馴染んでる。
おぬしやるな…!(何様)


細川ふみえさん/制作:伊藤朋子さん



フーミンは女性らしい、王道のピンクネイルなんですね。
王道といいつつ、ピンクリボンの3Dアートの細かさといったらなんとやら…!
このリボンのくるりん具合!!
黒崎えり子先生とも負けず劣らず、繊細でフェミニンな印象で
とっても細かい作りでした。
作ってるところ見てみたい…!!!



ハートの3Dも凝ってて素敵でしたよー!
ブリオンとストーンを写真のように配置すると、
輝きがさらに増すというか深みがでる気がします。
単一な輝きにならないって言うか。


そろそろ力尽きてきたので、今日はこのあたりで・・・(多分まだ続く)


※写真撮影許可いただいてます

[PR]

create by @tomoko_and