&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]


最近話題の"ワンランク上"のハイヤー配車サービス、UBER(ウーバーって読むのかな??)を使ってみました。(自分で使って良かったから書いてます!)

上記のキャプチャはUBERのサイトなんですが、服かアクセサリーのブランドか!ってくらいのオシャレさ。そう、アプリもオシャレ(使い勝手もちゃんと良い)でいい感じのサービスなんです。
iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Uber

これすっっっっっごい便利で、今まで経験しまくっていたタクシー乗るときの嫌な思いをいっっっさいせず!!!乗れてよかったです。

UBERとは

・iPhoneアプリで簡単に指定の位置にタクシーが呼べる
・アプリ内で決済するので支払がキャッシュレス(事前にクレジットカード登録)
・高そうな車で迎えに来てくれる!
・迎車料金、深夜料金がかからない!!
・しかも運転手さんの質が違う!対応が超丁寧!!!(肝心!!!!)

ざっくりいうとそんな感じです。

登録が簡単すぎてビビる


最初に電話番号やクレジットカード、メールアドレスを登録する必要があるんですが(電話とメアドが必要な理由は後述)、クレジットカードの番号入力ってほんっっと面倒じゃないですか…。
でも、カメラで読み取って自動入力できたので簡単だったー!びっくり!

使ってみた

アプリを立ち上げるとこんな感じで地図が表示され、ピンとともに「◯分」という形でここに到着するまでの時間が表示されています(ほぼ正確でした)
屋外で呼んだので位置は正確、住所入力や電話する手間が一切かからなくてほんと楽ちん〜。

この画面はキャプチャしなおした画面なので、実際の利用時の画面ではないんですが、日曜の深夜に渋谷で呼んだ時は10分くらいできました。

ちなみに目的地を入れて概算でどれくらいかかるのか事前に知ることができます。安心。

呼んでみると、
・アプリ下の方に運転手さんの顔写真、車種やナンバーが表示
・地図上にハイヤーのアイコンが出てくるので、車が現時点でどこにいるか分かる
・SMSで「◯◯が向かっています」的なメッセージが届く(なので、携帯番号を登録していく必要があります。連絡手段としても必要だろうけど)
・5分以内であればキャンセルが無料(2014年1月15日の時点の仕様)
・この画面上からキャンセルや運転手に連絡が取れる

ちなみに、2014年1月15日の時点では時間指定の配車はできないようですね。
これができたらすごい便利だろうな〜。

スーツを着た運転手さんが高そうな車の前にでてきて待ってくれてる

この寒い中、わざわざ車の外に出てもらうなんて!そんな申し訳ない!なんて思ってしまうのですが、名前を伝えて(確認して)車の扉を開けてくれて乗車します。今回は黒のクラウンでした。高そう。

せっかくなのでいろいろ聞いてみた

-いま、都内で何台くらい走ってるんですか?

「5台おります」

-だいたいどこらへんにいるんですかね?

「以前は港区周辺でしたが、最近は中目黒や恵比寿にもいますよ」(※前客の降車位置にもよる)

渋谷区港区近辺で使うのにかなり向いてそうですねー。ちなみにとても対応も運転も丁寧な方で、よかった!!と思いました。

乗り終わるとこうなる

領収書が表示され、よかったら今回の乗車について評価してね的な画面が出ます。
財布を出して支払うということもなく、降車時の支払いはキャッシュレスです。楽!!

乗車後には詳しい明細がメールで届く

事前登録したメールに、料金の明細が届きます。
普段、深夜で乗る区間で利用したのですが、迎車と深夜料金がかからない&道が空いてたのもあり、普段より安く済みました。ラッキー。

対応が丁寧だし(幾度と無くタクシーでうへーって思いをしてきたので、これは本当に重要)、高そうな車で迎えに来てくれるし、何より呼ぶのがめちゃくちゃ楽なので、エリアによってはまた使いたいなー!と思います。

初回乗車に限り4000円分プレゼント!

期間延長で「2014年1月31日」1/21@16:59までに、私の紹介コード「tomoko_and」で登録してもらうと、初回乗車に限り4000円分無料になるそうです。よかったらぜひー!
お客様のコードでご登録いただいたお知り合いの方には、初回の Uber のご利用時に¥4,000割引を提供します。
招待プロモコード「tomoko_and」で登録(※フォームに自動挿入されています)
iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 Uber

[PR]

create by @tomoko_and