&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]

ご満悦ネイルのせいさんにネイルをしてもらいました番外編の前に!
10月1日から10月4日まで表参道ヒルズで開催されている
ピンクリボンネイルアート展に行ってきました!
ヒルズでの展示では明日で終わりなのでこちらを先に記事に…!

歴代ネイルクイーンを中心とする著名人がプロデュースしたネイルデザインを、トップネイリストが作品化し、表参道ヒルズに展示。この作品を、10/1(木)〜10/7(水)の期間、Yahoo!チャリティーオークションに出品し、収益金を財団法人日本対がん協会の「乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付。展示会場からも携帯電話でオークションに参加できます。

ピンクリボン運動 日本ネイリスト協会より一部引用
http://www.nail.or.jp/pinkribbon/index.html

だそうで、一流のネイリストさんの作品を間近で見ることができます。
4日までなので、是非!行ってみてください。
エキスポでも展示するらしいんですが、
ヒルズのほうがゆっくり見れるかなーと思い行ってきました。
(平日の夜行ったら全然人がいなかった…)

協会のサイトでもネイルコレクションを見ることができるのですが
やはり間近で見ると、アートの緻密さ繊細さ技術の高さなどとても刺激になりました。

その中でも!黒崎えり子さんはさすがです…!
いろんな方のネイルを紹介しようと思ったのですが
黒崎えり子さんだけで長々と書いてしまったので、黒崎さん特集で(謎)

※ネイルは撮影しても良いと許可をもらいました



まず全体(微妙に見切れててごめんなさい)
ピンクリボンなところを、あえてブラック系のリボンで勝負するところがさすがすぎる…!
ブラックのリボンで一見きつそうだけど、
ベースに落ち着いたベージュ系カラーを持ってくることによって
上品さ、そして落ち着いた雰囲気を出すことができますよね。




落ち着いた雰囲気だけじゃなく、華やかな雰囲気の出し方がさすが…!
このリボン、きっと3Dのミクスチュアで作ったものだと思うのですが
形といい角度といいこの曲がり具合といい、完璧すぎる…!

そして、ストーンでチェックっぽいアートをされていますが、
こんな細かいストーンなのに輝きがハンパない。

多分、このストーンはスワロフスキーの#2028(平面)ではなく
#1012(もしくは#1028)のダイヤモンドカット風の埋め込みタイプのストーンだと思います。
大きさは、、、PP6かPP9ってところじゃないかしら。




このリボン、どうやったらこんな風に作れるんだろう…!
スカルプの筆に巻きつけて作る、、とかなのかなぁ。

写真を見直して気づいたのですが、若干ボルドーよりのブラックですよね。
本当に、ほんのりボルドーなカラーによって、大人の女性っぽさが増す気がします。
色のセンスさすがだわー…!

***

これだけ素敵なもの、素晴らしいものを目にすると
いろんな刺激をもらえてしあわせな気持ちになっちゃいました。
乳がんって意識したりしてなかったけど、
これを機に、こういうことも考えていかないとなーって思うきっかけももらえたり!

10月4日まで、表参道ヒルズで展示されていますので
是非!よれそうな方は見に行ってみてください。

ネイルアートに感動します!

[PR]

create by @tomoko_and