&

ネイルやコスメ、グルメのことをNikonのD3200とOLYMPUS PEN E-PL1で綴っているブログです。

一定期間更新がないため広告を表示しています


[PR]

お酒のブロガーイベント大好き!なともこです!
サントリーホールディングス主催の「プロ直伝!本格カクテルを体験しよう 〜基本から最新スタイルまで 〜」というブロガーイベントにあたったので行ってきました。
仕事終わりにお酒のイベントなんて楽しすぎる〜!と会場の六本木へ。

会場は「A971」


イベント会場は六本木ミッドタウンにある「A971」。
1階は気軽に飲める感じのエリアで、2階は落ち着いた雰囲気のバーです。
バーカウンターがとにかくおしゃれ……!

テーブルにはカクテルセットが!


今日のテーマは「本格カクテル作り」と銘打っているだけあって、テーブルの上にはメジャーカップやシェイカーなど、カクテル作りの道具が所狭しと置いてあります。
シャイカー振っちゃうのかー?!とどきどき。

このイベントの趣旨

ちなみに、イベント参加者の人にサントリーの方が「普段飲まれるお酒は?」と質問をしていて、「ワインです」と返答されていたり、意外にも?!いまカクテルを取り巻く状況は厳しいそう。
なので、カクテルの楽しみ方やカクテルの新しい提案をするためのイベントだそうです。

というわけで、シェイカーはじめてふる!


シェイカーの持ち方をサントリーのバーテンさんに習ったところで、
さっそく組み立てて振ってみます。
※さすがにシェイカーは難しいので、中身は氷と水です


シェイカーは日本人などアジア系の人の手には大きく、例に漏れず私も指がぎりぎりでした。
手が大きくないとこれはしっかり持つのは難しいかも……!

そして驚いたのが、振った瞬間から一気に温度が下がって、
シェイカーの周りがキーンと冷える!冷た!!
ずっと振ってるのがなかなか大変な冷たさ!!

バーテンさんに「冷たさ対策してるんですか?」と質問したところ、
「シェフが料理中熱さに耐えるように、慣れですね」とさらりと答えてくれました。
イケメンすぎです。

シェイカーをリズミカルに振ったりするのは難しく、
これは簡単にマスターできるものじゃないなーと思いました。
ちなみに、最後にゆっくり振ったりするのは演出的なものだそう。

「お客さんを待たせている間も楽しませる」というバーテンさんの言葉が印象的です。

シェイカーで振った中身(水と氷だけど)をグラスに注いで終わり……じゃなくて、
最後にシェイカーをテーブルに置いた時、中で氷の音がしたら
「注ぎ終わりましたよ」の合図だそう。

シェイカーで振った水と氷、気持ちいつもよりおいしかった気がする!


MIDORIでカクテル体験


写真、思いっきり後ろから撮っちゃってますが、次は左のMIDORIというメロンリキュールで
本格カクテル作りを体験しました。

メジャーカップやバースプーンの使い方を教えてもらったら
さっそく自分でやってみます!お酒が飲めるぞー!


まずはMIDORIをメジャーカップで量ってグラスへ。

メジャーカップ、持つだけだし簡単では?と思っていたんだけど、
これを水平に持つのはなかなか難しい!!
変に力が入ってしまって、メジャーカップが揺れてしまいます。。。。


で、お次はジンジャーエールを注いでいきます。


この時、「氷がないところを狙って注ぐ」のがポイントだそうです。
知らなかった!


バースプーンで混ぜていくんだけど、この時底からゆっくりかき混ぜるのが良いそう。

そして最後にライムを絞ってグラスの中にいれます。
このとき、ライムが上を向かないようにすると見た目が良くなるとのこと。
思い切ってグラスの中に沈めちゃっても、フルーツ感が出て良いらしい。

できたー!


なにげに初めて自分でカクテル作ったかも!
こういうのをさっと自分で作れると家飲みでバリエーション広がるし、いいなぁって思ったり!

乾杯!


空きっ腹だけどすぐに飲んじゃいました(笑)

MIDORIはまるでかき氷のメロンシロップみたいに甘くて飲みやすい味で
それにジンジャーエールのしゅわしゅわ感&ジンジャーの香りが加わっておいしい〜。

これは家で定番のカクテルになりそう。作り方簡単だしね!

後編は「新カクテルAir Mix」についてレポートします!
サントリー「リキュール&カクテル」ポータルサイト
・カクテル用語辞典(サントリー)/動画もあるので分かりやすい!


[PR]

create by @tomoko_and